中古パソコンの販売・通販モール運営 中古パソコンくじらや

中古パソコン 販売 通販 くじらや

中古パソコン 情報ブログ 清掃活動

清掃活動やってきましたー!@八王子浅川河川敷

更新日:

こんにちは!WEB担当の谷口です!

くじらやでは今、環境保護活動を行っております。
くじらやが掲げるコピーに「くじらが泳ぐキレイな海を守りたい」という思いがあり、リユースの中古PCの販売(新品PCと比較した大量のCO2削減)による環境保護貢献を行いながら、その売上の一部を「海ゴミの問題に取り組む一般社団法人のJEAN」への寄付も行っております。

今回はその環境活動の一環で、まずは身近な所から自分達で守っていこうという事で、海の元は川。八王子に流れる浅川付近の清掃を行う事で、海へのゴミの流出を防ごうという主旨で清掃活動の実施を決めました。

2019/11/24(日) 当日朝は金曜から続いていた雨によりまさかの初回から中止かと思われましたがかなり小雨状態になっており、天気予報でも雨はあがるという事なので決行GO!

本来は休日の朝ですので皆寝ぼけ眼でしたが、清掃箇所を確認してもらい、8:30のスタートの合図がかかるとそこはさすがくじらやメンバー!皆一気に目が変わり、キビキビ&黙々と活動!やる時はやる!

↑八王子在住のサポート担当の玉城も万全態勢で川に足を突っ込みながら黙々とごみを拾っております!

↑弊社代表の吉本は生粋の八王子生まれ八王子育ち現八王子在住なので、地元八王子への思いいれも強い!ゴミの集める勢いがすごい!

さて、肝心のゴミですが、拾っていて感じたのは所謂プラ(ビニール)ゴミの多さです。

↑こういった大きく千切れ残っているビニールから

↑既にこの小ささになっているビニールも。

八王子なのでまだ上流側だと思いますが、この段階でも多くのプラゴミが散見されます。今問題になっているマイクロプラスチックの元になるゴミですね。これが後々海にも放出されて、川だけでなく海の生態系にも影響を及ぼし、そのツケは必ず将来の子供たちにも還ってきてしまうのだと思います。

キッズ達も手伝ってくれました!この子達に今のツケを負わせたくないですね

ゴミ袋10枚分はあっという間にパンパンになり、仕分けの段階へ

おいしいアイスの袋も分解されず細かくなり海へ流れていきます。

同じCDが何枚かありました。商売の手法は様々ですが、こうなる事は明白でそれを見越して今であればダウンロード販売のみにすればいいのに・・

このデザインのBOSS、懐かしくないですか?調べると1992~93年に流通していたデザインだそうです。そんな時代のものがこの令和の時代にも残っているのは衝撃でした。

さて、そんなこんなで第一回目の清掃は無事終了しましたが、感想としては先日の台風19号の影響もあると思いますが、本当に川の側にゴミが多く、そして大きいものから小さいものまでプラ(ビニール)ゴミが非常に多く見受けられた事が印象です。

仕事でもそうですが、どうにかなるでしょという無責任な考えや他責の考えだと現状は何も改善されません。
問題解決の際の手順としてもまずは現状を知る事からがスタートです。ゴールは明確なのでその差をどう埋めるかですが、なかなか道のりは遠そうです。

ただ今少しづつ色んな所で見る様になってきた「SDGs」。これが世界文化としてスタンダードに、当たり前になっていく事を願いながら自分達にできる事を地道にやっていきたいと思っております。

この清掃活動は今後も行っていく予定ですので、お近くにお住まいの方にも楽しくご参加頂けるような行事にできればいいなと思っております。

最後まで読んで頂きありがとうございました。WEB担当:谷口

--------------------------------------------------------------------------

■持続可能な開発目標(SDGs)とは
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます
※外務省サイトより引用

-中古パソコン 情報ブログ, 清掃活動

Copyright© 中古パソコン 販売 通販 くじらや , 2019 AllRights Reserved.